リフォーム用語集「ら」

ライクリーン
酸化チタンの光触媒効果により、汚れを分解。雨や風が吹くと表面の汚れが流されて、いつまでも美しさを保ちます。

ライティング
ビル、店鋪、住宅等の照明で空間を演出する事。

ライティングダクト(配線ダクト)
開口溝から専用のプラグを介してスポットライトなどに電気を供給するダクト。脱着、位置変更が容易に出来る。プラグ・ダクトの形状が規格されているため各社互換性があります。

ライティングプラン
店鋪、住宅等、空間を演出する為に行う企画計画。(照明計画)

ライトアップ
様々な照明器具を使って夜間の建物や樹木、庭等が美しく見えるように工夫を凝らすこと。

ライフサイクルコスト
企画設計段階から廃棄処分までの費用総計として資本金利や物価変動の影響を加味して想定される使用年数全体の経済性。生涯費用。

ラインボルト
電源電圧。一般家庭では100V。

ラグジュアリー
豪華な雰囲気。

らたん →籐
ラッカー
硝酸繊維素、樹脂、可塑塗料。乾燥が速くて丈夫。家具、機械等に用います。

ラッチ
室内側より施錠します。かけがね・留めがね。

ラティスパネル
細長い板を斜めにすかして組んだもので、外枠が有り、企画寸法で売られています。トレリスやフェンスとして使われます。

ラバーウッド
工業用ゴム原料を採取しているパラゴムノキが植樹後40年前後経過し、ラテックスが採取出来なくなった木を原木とします。従来はパルプ原料用チップにされることが多かったが、ラワン材の原木の採取が難しくなったことから、塗装技術の進歩とともに利用されるようになった。照明器具には、木の素材感をいかした部材として使用されます。

ラピッドスタート式
蛍光ランプ点灯の始動方式の1つで安定器に予熱・昇圧回路が付加されているので、点灯管が不要で約1秒で点灯します。グロー点灯用の蛍光灯を装着しても点灯しないので注意が必要。

ラビ塗装
表面が植毛の風合いを持った塗装で、シックな印象を作る。

ラワン
東南アジア熱帯産のフタバガキ科の高木。灰白・薄赤で軟らかく器具・家具・建築用。

ランニングコスト
電力料金やランプ交換、器具清掃費などの経常費。

ランプ
フィラメントを熱し発光させる白熱灯や放電により蛍光体を発光させる蛍光灯等の人工的につくり出す光源を総称してランプといいます。

ランプ効率
全光束をワットで割った値(lm/w)をいいます。蛍光灯等の放電ランプでは、安定器損失分を含めて計算した総合効率で比較します。

ランプシェード(lampshade)
電球の笠のこと。素材やデザインにより、拡散光や直接光など、さまざまな光が得られます。

欄間
天井と鴨居との間に設けられた開口部で、小障子・組子・彫物・透かし彫りのある板などを嵌め込んだもの、採光、通風をかねた装飾。平安時代の仏堂から始まり、住宅にも用いられるようになった。

ランマー
土砂や砕石などをつき固める道具。ガソリンエンジンの爆発力によって跳ね上がり、落下の際の自重と衝撃で地盤を突き固めるものから棒の先端に鉄製のヘッドをつけ、人力で突き固めるものまで各種のモデルがあります。

トピックス

コラム

リフォームは一般的には、近在の信用できる工務店を中心にした業者に内容を打ち合わせ、積算、見積もりをもらって工事を依頼することになると思います。基本的に一品物対応になるため部材の価格は比較的高めになってしまい、また、現物合わせの作業を精度良く行うために「職人の技」と呼ばれるような熟練作業が必要となりため、小規模な改装であっても意外に高くつくことも多いのが現状です。

例えばユニットバス取り付け工事では、ユニットバス自体は工業量産品のため価格は明瞭であるが、それを現物合わせで取り付ける作業は意外と手間取り作業費がかさむことも多くなります。熟練の大工さんなどの個人業者では、ユニットバス自体を定価で見積もりユニットバス販売である程度の利益を見込んでいるので、作業工数が予定をオーバーすることがあっても、きっちり仕事をして貰えることが多いのでしょう。

工事会社は、費用負担の最も多い設備機器等に利益を載せるケースが多いため、最近では施主が材料を安価で調達し、工事会社へ支給する「施主支給」というシステムを利用し施工するケースも増えてきています。

なお、住宅リフォームを行う場合、築年数やリフォーム業者、リフォーム内容など、条件によっては自治体から補助金が支給される場合があるのをご存知ですか?リフォームを検討している場合、自治体(市役所)に相談すると良いでしょう。