リフォーム用語集「ほ」

ボイド管
コンクリート打設時に使用する紙製の円筒状型枠材。配管用のスペースなどをあらかじめ確保しておく時に使用します。ウッドデッキの基礎作りなどにも利用できる。

防雨型器具
降雨による雨水が直接かかる所に設置しても使用できる照明器具。

砲金メッキ
砲金(銅約90%、すず約10%の青銅)の色・風合いに似させたメッキ。昔、大砲の砲身がこの青銅の鋳物で造られていたことから「砲金」と呼ばれるようになった。

防災照明
非常灯や誘導灯など、建築基準法、消防法によって取付けが義務つけられている照明の総称。

防湿型器具
バスルームなど相対湿度90%以上のところで使用できる器具。

防水型器具
屋外等の雨にさらされる場所や、水のかかる場所等、湿度が高い場所での使用にたえられる様に、設計・加工された専用器具。

防滴型器具
軒下など、風雨の影響をあまり受けないところに使われる器具。

放電灯
気体、金属蒸気、またはこれらの混合ガス中での放電により発光するランプのことをいいます。

放熱穴
器具内に熱が留まらない様に外部に放熱させる穴。

防爆型器具
可燃性ガス等の生じる場所や有機溶剤を使用している所で使用する照明器具は、引火しないよう密閉・保護された仕様でなければいけない。内部で電気的な接点で生じた電気火花により器具外部へ火炎などを漏らさずに誘爆を防ぐ構造のもの。

防犯灯
通学路、住宅地、農村地域の生活道路などにおける犯罪防止等を目的に設置されている照明。

保守率
照明器具を長期間使用すると、ランプの光束低下や照明器具の汚れ・天井や壁の汚れ等によって照度が低下するため照明設計時に照度の低下を補うために保守率(補正係数)を用いて計算し、時間が経過しても必要照度を確保するための補正係数。

補助照明
装飾目的や部分的に照度を得るための照明。

訪問販売法
正式には「訪問販売等に関する法律」といいます。昭和51年に制定された法律で、訪問販売や通信販売、連鎖販売(マルチ商法)、ネガティブオプションなどを規制する法律で購入者が受ける損害を防止することを目的としています。

ボーダーライト
舞台の上部から吊り下げられ、舞台全体を均等に照らすライト。

ポーチ
玄関先の屋外部にあり、上部が屋根で覆われている部分。

ポーチライト
門から玄関までのアプローチ灯としておすすめです。外玄関に取り付ける防雨型器具です。玄関灯。

ホーニング加工
腐食性の溶液と研磨剤とを混合したものを、圧縮空気でノズルから高速度で製品表面に吹き付け、仕上げ面を得る方法。

ホームエレベーター
個人住宅用エレベーターともいい、個人住宅に設置が容易になるように配慮された、小型、軽量、低価格のエレベーター。かごは2潤オ3名、積載重量200kg以下、かごの床面積1.1m2以下、昇降の高低差は10m以下(4階建て以下)昇降時速度は毎分12m以下等の規定があります。

ボール形ネオジウム球
ボール型のネオジウム球。

ボールチェーン
玉状の部品を鎖のように繋ぎあわせたチェーン。

ボーンチャイナ
優れた透過性をもつ磁器で、ガラスやアクリルとは違ったソフトで温もりのある光が特徴です。

保護剤
樹木の太い枝を剪定した切り口に、腐敗菌の侵入を防ぐために塗る薬剤。→防腐剤(ぼうふざい)

ほぞ
木材などの二つの部材を接合するとき、一方の材端につくる突起。

ポット
押すだけでお湯が出るエアーポットや、保温ばかりでなくお湯を沸かすこともできる電気ポットなど、機能もデザインもいろいろございます。業務用としてはステンレス外装の製品がよく使用されています。

ボトルストッパー
ボトルの栓 。カラフルな・アクリル・ステンレス等のものもあります。

ポリウレタン繊維
最も多く生産されている合成繊維。弾力性、耐カビ性に優れ、しわになりにくく、洗った後はすぐに乾き、アイロン不要で、耐熱性、型の安定性もよなどの長所があり、ドレープカーテン地、レースカーテン地、クッションや布団の芯材などに幅広く用いられます。汚れが落ちにくく帯電性とピリング性を有する欠点があります。

ポリカーボネイト
強度、耐熱、透過性に優れたプラスチック。割れにくく軽量なので浴室灯やアウトドアライトのグローブに使用されています。

ホリゾンライト
ほりぞんらいと 舞台背面のホリゾント幕を照射する為に、設けた照明器具。複数の光色で構成されており、目的の光の色で幕を照らし舞台の演出を行う。

ポリ台
絶縁台。

ボルト穴位置
照明器具の取付用の穴位置。(吊りボルト)

ホルムアルデヒド
酸素を含む最も単純な有機化合物で常温では無色な気体。空気より重く、特異な臭気があり、粘膜を刺激します。殺菌、防腐剤として知られているホルマリンはホルムアルデヒトの37%水溶液を指す。最近の住宅は、気密性・断熱性が向上し、ホルムアルデヒトを含んだ建築材料を多く使用するようになったために、人体への影響が問題視されるようになった。シックハウスの原因とされています。

ポロプロピレン樹脂
熱可塑性プラスチックの一つ。耐薬品性、耐候性や耐衝撃性、耐疲労性に優れ、アルカリ性にも強い。屋外用家具や丁番などに用いられます。

ホワイトブロンズメッキ
銅-錫合金の白色系メッキ。

ボンブ型
半球型で、ドーム状のスポンジを焼くのに使用します。またシンプルな型が多いため、ババロアやゼリーなど、アイデア次第でいろいろ使えます。

トピックス

コラム

リフォームは一般的には、近在の信用できる工務店を中心にした業者に内容を打ち合わせ、積算、見積もりをもらって工事を依頼することになると思います。基本的に一品物対応になるため部材の価格は比較的高めになってしまい、また、現物合わせの作業を精度良く行うために「職人の技」と呼ばれるような熟練作業が必要となりため、小規模な改装であっても意外に高くつくことも多いのが現状です。

例えばユニットバス取り付け工事では、ユニットバス自体は工業量産品のため価格は明瞭であるが、それを現物合わせで取り付ける作業は意外と手間取り作業費がかさむことも多くなります。熟練の大工さんなどの個人業者では、ユニットバス自体を定価で見積もりユニットバス販売である程度の利益を見込んでいるので、作業工数が予定をオーバーすることがあっても、きっちり仕事をして貰えることが多いのでしょう。

工事会社は、費用負担の最も多い設備機器等に利益を載せるケースが多いため、最近では施主が材料を安価で調達し、工事会社へ支給する「施主支給」というシステムを利用し施工するケースも増えてきています。

なお、住宅リフォームを行う場合、築年数やリフォーム業者、リフォーム内容など、条件によっては自治体から補助金が支給される場合があるのをご存知ですか?リフォームを検討している場合、自治体(市役所)に相談すると良いでしょう。