リフォーム用語集「ひ」

PL
PL [product liability insurance](製造物責任)
商品の欠陥により損害が生じた場合,商品の製造者にその賠償責任を負わせること。

BCJマーク
防災性能評定委員会の認定マーク

PCB
ポリ塩化ビフェニール、水には溶けにくいが油には溶ける。耐熱性・電気絶縁性に優れているが、人体に対する毒性が強いため、現在製造・使用禁止。

ヒートン
天井面へコード等を吊る場合等に使用される金具。

ビーム
方向性の強い光線をビームと言う。

ビーム角
配光曲線において、ある光度の等しい2点が、中心に対して広がっている角度をビーム角と言います。メーカーではよく1/2ビーム角を配光曲線で表示しています。中心に比べて明るさが半分になる角度の事です。つまり、1/2ビーム角50度の場合、<中心より50度開いたところは中心の半分の明るさ>ということになります。配光角の片側半分の意味ではありません。

ビーム球
プレスガラス製の前面レンズと特殊反射鏡により、優れた集光性を実現したビーム電球。商業施設のスポットライト、看板サイン等の投光照明など広範囲に使用できます。シールドビーム球参照。

ピール
オーブンの奥の物を出し入れするのに使う物。オーブンの大きさで長さが違う。

火打
直交する水平部材を補強するための斜材または板。それぞれ水平力を分散させる役目をもち、隅の角度の変形を防止するのに役立つ。
ビオトープ
「それぞれの地域の、野生の生き物が生活する場所」を意味するドイツ語(Biotop)

光触媒
光エネルギーを吸収し、光を吸収しない別の物質に化学反応を起こさせます。当社は酸化チタン光触媒製品を長年に渡って手掛け、蛍光灯や太陽光に含まれている紫外線によって有害物質の除去や防汚効果を有した製品を商品化しています。エアクリーン、ライクリーン

光触媒シート
酸化チタンを紙の繊維中に織り込んで、作られたシート。

光天井
天井の広い面全体を発光させることにより、室内において天空光のような効果を出す。一般的に乳白アクリルやガラスなどが使用され、爽やかな雰囲気で、高照度の必要な場所に適します。

光の三原色
ひかりのさんげんしょく (RGB)絵の具などの「色の三原色」は赤、黄、青だが、光の場合は赤、緑、青の三色(RGB)。これらを適当な割合で混合すると、理論上ではすべての色を表現できることになる。

光ファイバー
石英ガラスやプラスチックを材料とし、断面の中心部の屈折率を周辺部より高くすることで、光の減衰を少なくする事ができる素材。装飾照明や、情報伝達用ケーブルなどに利用される

引出し式プルスイッチ
直付照明器具で壁スイッチを使用しない場合、照明器具本体より取り出し、スイッチとして使用でき、使用しない場合は、本体内部に収納できる。同意語:可動横出しスイッチ。
引違戸
引戸の一種。引違い方式により開閉する戸。

引き戸
左右にスライドさせるタイプ。引き違い戸。

ピクチャーライト
壁面に付けられた額やポスターなどを照らすことを目的とした照明器具。ブラケット。

ピケローラー
ぼつぼつの付いたローラをころがして、生地の内部の空気を出す道具。

飛散防止ガラス
割れた場合でも、ガラスの破片が飛び散りにくいように、コーティングされたガラス。

被照射面
照らされる面。

非常用照明器具
建築基準法によって設置が義務づけられています。非常事態発生後点灯し、床面で1lx以上(放電灯の場合は2lx以上)の直接照明照度が確保されます。

引掛けシーリング
天井に取付ける給電用配線器具で、ペンダントなど軽量器具を引っ掛け(吊)るのと、給電の機能を有するポピュラーな配線器具。

ピッキング
針金状の専用工具を用い,ドアを開錠する犯罪手法。作業が短時間で済むうえ錠を破壊しないため,被害者が犯行に気づきにくい。ピックと呼ばれる解錠工具をつかって行う。

ビット
ドリルドライバー、インパクトドライバーなどの先端につけるプラス、マイナスドライバーやドリル刃。

避難口誘導灯
非常口の場所を示す誘導灯。

ビニールマルチ
庭植えにしている株や苗を冬の寒さや乾燥から守ったり雑草の発生を防ぐために、土の表面をビニールシートで覆う事。または、覆うビニールシートのこと。15cmや20cmなど、一定の間隔で穴をあけた専用のシートが市販されています。


辺材は淡い黄白色、心材は淡い黄褐色潤オ淡い赤色で肌目が緻密で、独特な香気と光沢を持った木材です。弾力性、靭性、耐朽性に優れ、狂いが少ないのが特徴。

桧葉
淡い黄白色で、肌目も緻密。樹脂に殺菌性の精油成分を含み特有の匂いを放つ。耐朽性、水湿性にも優れ、近年殺菌性が注目を集めている素材。

平打コード
家電製品等に多く使用されている電線。引張強度が弱いため吊り下げ用器具に使用する場合は、チェーン等を使用する必要が有る。

開き戸
観音開きに広げるタイプの扉。

ピンスポット(ダウンライト)
集光レンズを使用し、配光制御された器具で、主に美術品やディスプレー等のアクセント照明として使用されます。

ピンホールダウンライト
ダウンライトの存在を極力目立たなくするため下面を覆って、光の出る部分だけに小さな穴を設けたダウンライト。

トピックス

コラム

リフォームは一般的には、近在の信用できる工務店を中心にした業者に内容を打ち合わせ、積算、見積もりをもらって工事を依頼することになると思います。基本的に一品物対応になるため部材の価格は比較的高めになってしまい、また、現物合わせの作業を精度良く行うために「職人の技」と呼ばれるような熟練作業が必要となりため、小規模な改装であっても意外に高くつくことも多いのが現状です。

例えばユニットバス取り付け工事では、ユニットバス自体は工業量産品のため価格は明瞭であるが、それを現物合わせで取り付ける作業は意外と手間取り作業費がかさむことも多くなります。熟練の大工さんなどの個人業者では、ユニットバス自体を定価で見積もりユニットバス販売である程度の利益を見込んでいるので、作業工数が予定をオーバーすることがあっても、きっちり仕事をして貰えることが多いのでしょう。

工事会社は、費用負担の最も多い設備機器等に利益を載せるケースが多いため、最近では施主が材料を安価で調達し、工事会社へ支給する「施主支給」というシステムを利用し施工するケースも増えてきています。

なお、住宅リフォームを行う場合、築年数やリフォーム業者、リフォーム内容など、条件によっては自治体から補助金が支給される場合があるのをご存知ですか?リフォームを検討している場合、自治体(市役所)に相談すると良いでしょう。